スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンパとは本当にナンパなのか

ふとこんなことを感じましたので今回、記事にしてみます。


「ナンパ」って言葉の響きの悪さ(笑



男 「俺こないだ、ナンパした女とカラオケ行ったんだよね~」


って言われたら世間の大半の人は、

「この人チャラ過ぎww」
「いい年こいて落ち着けよ」
「この人とは付き合いたくない(関わりたくない)な」


このように感じる人も多いのではないかと私の経験上思います。




しかし、


これちょっと冷静に考えてみると面白いんですが、


男 「俺こないだ初めて会った女と、たった1時間で一緒にカラオケ行くくらい仲良くなったんだよね」


この表現だと印象はいかがでしょう?


「この人、すごいコミュニケーション能力あるんだな」
「この人、深く話してみたら魅力的なのかな」
「この人と一緒に遊んでみたい」


こう感じる人も少なくないはずです。



以上の2つの表現、実は内容的には全く同じことを言っているのは明らかですよね?



そうなんです、ナンパの行為というのは捉え方・見方を変えるだけでマイナスにもプラスにもなるのです。

もっと言ってしまえば、これはナンパに限らずあらゆる物事に当てはまるものでしょう。



つまり、ナンパを「ナンパ」と捉えるのではなく、例えば「仲良くなるための対話」などと捉えることができれば自分も相手もナンパに対する意識が少しはプラスのものになるように感じます。



私はこれを常に意識しているおかげでナンパやいろんな女性を連れて歩くことに誇りを持つことができています。(笑)



長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとう。
読者のあなたにとってお役に立てれば嬉しく思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

etincelle

Author:etincelle
こんにちは。訪問ありがとうございます。
ありきたりの恋愛ではおもろくない。
というわけでで日々刺激のある生き方を求めて行動しております。
様々な女性と出逢い成長していく過程を描きたいと思っています。


それでは皆さん!今日も楽しい時間を過ごしましょう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。